サイトトップへ
OSASK.NET
SourceForge.JP
サイトトップへ       新掲示板   Wiki(凍結済)   旧掲示板(廃止済)   ニュース(廃止済)   最新チェッカー      
4: 2004-05-01 (Sat) 14:57:45 source Cur: 2009-11-17 (Tue) 00:00:00 ゲスト source
Line 2: Line 2:
ぼちぼちかいてみる。 ぼちぼちかいてみる。
- $ find . -name "*.bat" -exec rm {} \; +// $ find . -name "*.bat" -exec rm {} \; 
-をやって、いらないバッチファイルを消して下さい。(diffを使って、パッチ時に自動で消す方法ってないのかな。)+//をやって、いらないバッチファイルを消して下さい。(diffを使って、パッチ時に自動で消す方法ってないのかな。)
-** Patch +//** Patch 
-|04/04/30|#ref(osa_dir2-2.patch)|いちおう動作する、と思う。| +//|04/04/30|#ref(osa_dir2-2.patch)|いちおう動作する、と思う。| 
-|04/04/29|#ref(osa_dir2.patch)|不完全。make runはできない。|+//|04/04/29|#ref(osa_dir2.patch)|不完全。make runはできない。| 
 +#contents
-** 開発ツール +** リリース 
-[[GOをLinuxに!]]やら[[downloads/dev]]なりから入手。+*** 0.2 リリース (04/07/29) 
 +#ref(ese_osadir-0.2.tar.gz) 
 +- osa_dir2ベースです。timerdrv.tekを交換しないので最新版QEMUが必要になります。run.shを弄ったものとか取り込んであります。他にも関係者みなさまに感謝。
-- [[downloads/dev]]のものについてはこのようにコンパイルしてgoのあるところ(/usr/local/bin/goset006)にいれてください + 
--- aksaはそのままgcc -o aksa aksa.c+** 必要なもの 
 +*** GO 
 +[[GOをLinuxに!]]から入手。 
 + 
 +*** QEMU 
 +http://bellard.org/qemu/あたりから最新のを拾って来て下さい。CVSからひろってこないと駄目かも。 
 + 
 +*** その他 
 +[[downloads/dev]]のものについてはこんなかんじにコンパイルしてgoのあるところ(/usr/local/bin/goset006等)もしくはPATHの通ったところにいれてください。(PATHの通ったところにいれた場合は,z_tools/com_mak.txtのTOOLPATHをコメントアウトしてください。z_osabin/run.shを使う場合は,run.shの修正も必要になります。
 + 
 +//-- aksaはそのままgcc -o aksa aksa.c #必要ないよね。
-- edimgもそのままgcc -o edimg edimg.c -- edimgもそのままgcc -o edimg edimg.c
-- exe2sysはgcc -DWIN32 -o exe2sys exe2sys.c -- exe2sysはgcc -DWIN32 -o exe2sys exe2sys.c
** こめんと ** こめんと
--*.batを消しわすれたので、勝手に消して下さい。$ find . -name "*.bat" -exec rm {} \; -- [[筆者]] SIZE(10){2004-04-29 () 20:28:14+-ログ [[Linuxでosa_dir2/log0]] 
-- これらをコンパイルしてgoのあるところ(/usr/local/bin/goset006)にいれてください +---- 
--- aksaはそのままgcc -o aksa aksa.c +-z_osabin\run.batの移植してくれる人募集中 -- ''久しぶりに再開していてみようとしたらもともと何もわかっていないのがもっとわからなくなった筆者'' SIZE(10){2004-07-23 () 14:35:02
--- exe2sysはgcc -DWIN32 -o exe2sys exe2sys.c + #!/bin/sh 
--- edimgはgcc -Dmain0=main -o edimg edimg.c -- [[筆者]] SIZE(10){2004-04-29 (木) 20:30:30} +  
--edimgに-Dmain0=mainは不要です。というかそんなことしたら実行不能なバイナリになりませんか?-Dmain0に関する記述はGOでwin32アプリを作る場合ときのみ必要で、その他の場合は不要です。 -- [[K]] SIZE(10){2004-04-29 (木) 20:33:09} + TOOLPATH=${TOOLPATH:-"/usr/local/bin/goset006"} 
--おおいらなくなっていたんですね。気がつかなかった。main0をmainにかきかえるのが面倒だったのでしていました。普通にバイナリは実行できました -- [[筆者]] SIZE(10){2004-04-29 (木) 20:37:26} + QEMU="make -r -C ../z_tools/qemu" 
--copy from:OSASK0.PSF to:@: がうまくいかないとのことですが、非常に基本的なこととして、edimgが走っているときのカレントパスにOSASK0.PSFはちゃんと存在しているでしょうか。なければもちろんコピーはできません。copyはフルパスも書けますので、 copy from:/usr//OSASK0.PSF to:@: とかにしてもダメかどうかを確認するといいかもしれません。 -- [[K]] SIZE(10){2004-04-29 (木) 20:44:58} +  
--ありがとうございます。ファイルは存在していますし、フルパスで指定しても駄目でした。OSASK0.PSFだけでなくosask_qe.sysからOSASK.SYSもだめです。ovrwritefile error. : @:OSASK.SYSで、ステータスは15です。 -- [[筆者]] SIZE(10){2004-04-29 (木) 20:49:03} + make -r -C ../z_tools/osa_qemu 
--そのエラーはおかしいなあ。path[0] == '@' && path[1] == ':'のときは、そのエラーが出ないはずなのです。関数ovrwritefile()のerr:ラベルの直後に、printf("%d\n", path[0]);を挿入して、何が表示されるか教えてもらえますか? -- [[K]] SIZE(10){2004-04-29 (木) 21:03:22} + if [ -z $1 ]; then 
--64とでました。%dではなく%cとすると'@'になりました。なんとなくpath[1]もしらべましたが、':'になっていました。いちおうif (j < 2)goto err;のまえでjの値をしらべると5でした。gccの問題なんですかね? -- [[筆者]] SIZE(10){2004-04-30 (金) 14:37:36} +         $TOOLPATH/edimg @\!run_opt.txt 
--gcc-2.96ではコンパイルが通らないけど、gcc-3.3.2ではコンパイルが通る。関係あるかな。 -- [[筆者]] SIZE(10){2004-04-30 (金) 16:14:32+ elif [ $1 = . ];then 
--読み込んでいるディスクイメージが壊れているということはないですか?(圧縮してアップロードしてくれたらこちらでチェックします)。それと、他の人からの報告もあるといいですね。 -- [[K]] SIZE(10){2004-04-30 (金) 16:19:05} +         cp -f ../z_tools/osa_qemu/osaimgqe.bin ../z_tools/qemu/fdimage0.bin 
--アップロードするときは、ディスクイメージと、テストに使ったスクリプトをセットにしてもらえると助かります。 -- [[K]] SIZE(10){2004-04-30 (金) 16:20:30+ else 
--ほかのイメージでも試してみましたが駄目でした。いちおうosa_qemu以下のlhaを添付します -- [[筆者]] SIZE(10){2004-04-30 (金) 16:37:37+         cp -f $1.bin ../z_tools/\!built.bin && \ 
--イメージにも問題なさそうですねえ。FATがうまく読めていないのかなあ。関数ovrwrite()のerr:ラベルの直後に、printf("%d %d %d %d %d\n", fat[5], fat[6], fat[7], fat[8], fat[9]);を書き足したらどうなりますか? -- [[K]] SIZE(10){2004-04-30 (金) 16:54:59} +         $TOOLPATH/edimg @../z_tools/edimgopt.txt 
--早速ありがとうございます。6 7 8 9 10とでました。listはできます。 -- [[筆者]] SIZE(10){2004-04-30 () 17:01:43+ fi 
--おかしい!fatも正しいのになんでOSASK.SYSがオーバーコピーできないんだー!・・・うーんそれじゃあ、err:直後のprintfを次のように書き換えたらどうなりますか。printf("%d\n", j); -- [[K]] SIZE(10){2004-04-30 () 17:06:51+ if [ $? = 0 ] ; then 
--5でした。 -- [[筆者]] SIZE(10){2004-04-30 () 17:09:39+  $QEMU 
--ああわかった! -- [[名無しさん]] SIZE(10){2004-04-30 () 17:11:01+ ;fi 
--↑は僕です。バグ発見しました。10分待ってください。 -- [[K]] SIZE(10){2004-04-30 (金) 17:11:41} +-↑こんなんで, どうかな (osa_dir2は使ったことない) -- [[I.Tak.]] SIZE(10){2004-07-23 (金) 15:36:20
--関数writefile()とovrwritefile()にバグがありました。 -- [[K]] SIZE(10){2004-04-30 (金) 17:14:54} +-ディスクイメージもloopでマウントして, makeに更新チェックさせる方が楽なんじゃないかと思った。 -- ''I.Tak.'' SIZE(10){2004-07-23 (金) 15:41:51
--ありがとうございます。こんなことに時間を割いてもらってしまって申し訳ないです。 -- ''筆者'' SIZE(10){2004-04-30 () 17:15:33+-キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!  -- ''自作だとif文がこんがらがって自分でも読めなくて困っていた頭の悪い筆者'' SIZE(10){2004-07-23 (金) 16:30:27
--http://k.hideyosi.com/edimg0e.lzh (18.7KB) をお試しください。 -- [[K]] SIZE(10){2004-04-30 (金) 17:19:43+-6行目を間違えてたのでこっそり修正;-) -- [[I.Tak.]] SIZE(10){2004-07-24 () 20:02:00
--バグ発見のためにたくさん協力してくれてありがとうございました。 -- [[K]] SIZE(10){2004-04-30 (金) 17:20:20} +-ese_osadir-0.1.tar.gzを作ってみたがバグがあって二回目以降のmake runがうまくいきません。z_tools/osa_qemu/makefileの fdimage0.bin : makefile osaimgat.bin の後ろに ../!built.bin をつけてください。 -- [[筆者]] SIZE(10){2004-07-28 () 16:39:13
--噛み降臨! あとで最終版パッチ書きます。明日orGW明けになるかも。 -- [[筆者]] SIZE(10){2004-04-30 (金) 17:28:54+-0.2開発中。 -- [[筆者]] SIZE(10){2004-07-28 () 17:32:14
--いちおう書いた。[[UNIXユーザーのために]]に追加してくださった人ダンケスコ -- [[筆者]] SIZE(10){2004-04-30 (金) 20:07:26} +-GOとかQEMUとかのバイナリ,同梱すべきか否か。スクリプトに落とさせるカタチでもいいのかな。 -- ''筆者'' SIZE(10){2004-07-28 () 20:32:42
--考えてみると、z_osabin以下にシェルスクリプトを用意しないと逝けないのか。 -- ''筆者'' SIZE(10){2004-04-30 (金) 20:19:04} +-考えてみれば最新のGO関連とかを移植しないと時代について逝けない風味orz 現行Linux版だとmake arc (これはGOに関係ないけど) とかもできないし。 -- ''筆者'' SIZE(10){2004-07-28 () 20:51:44
--edimg0eは重要なバージョンではありますがMLではリリース案内しません。10日以内に機能拡張してバージョン0fを作るので、それをML上で公開する予定です。一応ご連絡まで。 -- [[K]] SIZE(10){2004-05-01 (土) 14:56:44} +-筆者さんはじめまして。hideyosiと申します。もしかしたらもう独自で手をつけておられるかもしれませんが、GO_Setはそもそも私がチョッカイを出し始めた物。もしよろしければ、ファーストの責任?としてご助力せねばと感じております。・・・ところがこれがなんと! しばらくヲチをさぼっていたら、なにやらいつのまにか様々な修正が施されている! がーん! 流れがよくわかんなくなっちゃったぁ!(T∀T)。 そんなわけなので、もしよろしければ、「xxxとxxxを組み込んだGO_Setキボンヌ!」などいただけましたらチョッカイ出してみようと考えております。お役に立てることがございましたらなんなりと御表明ください。もしかしたら、ささやかながらお役に立てるかもしれません。 -- ''hideyosi'' SIZE(10){2004-07-30 (金) 02:26:17
--成功おめでとうございます。>osa_dir2-2 -- [[K]] SIZE(10){2004-05-01 (土) 14:57:45}+-キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!まえから名無しで住み着いているけど改めてはじめまして。じゃあお言葉に甘えてexe2sysとedimg,欲を言えばsartolとかも組み込んだGO_Setキボンヌ! -- [[名無しさん]] SIZE(10){2004-07-30 (金) 11:41:10
 +-↑筆者  もしかしたらFC2だとLD_ASSUME_KERNELの設定が必要かも。 -- [[名無しさん]] SIZE(10){2004-07-30 (金) 11:45:39}
#comment #comment

Front page   Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help
ログイン
ユーザー名:
パスワード:
 
新着

目次
メンバー一覧


recent(20)
2016-10-01 2016-09-08
  • @MenuBar.
2016-09-07 2016-09-04 2016-08-15 2015-09-23 2014-07-30 2014-07-04 2014-02-04 2013-10-26 2013-06-21 2013-06-17 2013-06-15 2013-04-02 2013-02-09 2013-02-04 2012-12-25 2012-12-01 2012-05-28 2012-03-31

トピック一覧
一般用コメント最新
新掲示板lina
2016/9/5 20:58
SandBoxゲスト
2016/9/4 12:01
RecentDeletedlina
2015/6/2 19:29
Old-OSASK-MLlina
2014/6/29 9:14
hideyosi/メールhideyosi
2014/1/6 20:17
hideyosi/募集中lina
2013/11/8 19:56

このサイトは川合秀実から委託を受けて、OSASKコミュニティによって管理・運営されています。
このサイトに関するお問い合わせは掲示板にお願いいたします。