サイトトップへ
OSASK.NET
SourceForge.JP
サイトトップへ       新掲示板   Wiki(凍結済)   旧掲示板(廃止済)   ニュース(廃止済)   最新チェッカー      
Page Top

まずは開発環境の入手 anchor.png

  • この記述は数ヶ月以内に更新されそうですが、とりあえず現状重視で。
  • downloads​/devのページへ行って、最新版のところの、「tolset08」というやつをダウンロードしてください(lzhでもsarでもどっちでもOK)。
    • 2MB強ありますが、これはCコンパイラとかテストラン用のOSASKやエミュレータなどが入っているせいです。すみません。
  • これをどこでもいいですので、適当なところに解凍します。
Page Top

プロジェクト作成 anchor.png

  • 次に、新規にアプリを作りますので、z_new_oというディレクトリを探してください。これをコピーして、同じディレクトリにペーストします。すると、「コピー ~ z_new_o」とかいう名前のフォルダができます。これを「askahelo」にリネームしてください。
    • もちろん他の好きな名前でもいいですよ。
  • 改名が済んだら、askaheloの中に入って、Makefileを探し、これをテキストエディタで開きます。とりあえずはメモ帳で十分です。
  • そして一番上の行のTARGETの記述を以下のように直します。
    TARGET     = askahelo
  • 最後にnaskheloの中で 右クリック→新規作成→テキストドキュメント とやって、新規テキストドキュメントを作ります。そしてこれを、「askahelo.ask」に改名します。拡張子を変更するとどうたらこーたらとかいいますが、無視してOKしてください。
Page Top

ソース作成 anchor.png

  • さて、それではaskahelo.askを開いて、以下のソースをがしがしと入力してください。
    • asmout文の中以外では、大文字小文字の区別があるので注意してください。
      segment CODE(USE32, PARA); /* おまじない */
      default(code == CODE); /* おまじない */
      
      asmout("[FILE 'askahelo.ask']"); /* nask編参照 */
      asmout("GLOBAL _OsaskMain");
      
      /* 最初の[SECTION .text]は省略可能なので省略 */
      
      void _OsaskMain()
      {
          asmout("MOV EBX,data.func_init"); /* ASKAはラベルへのgoto以外はうまくできないので、やむなくasmout。 */
          CALL(0xc7, 0);
      
          asmout("MOV EBX,data.func_openwin");  CALL(0xc7, 0);
          asmout("MOV EBX,data.func_titlebox"); CALL(0xc7, 0);
          asmout("MOV EBX,data.func_settitle"); CALL(0xc7, 0);
          asmout("MOV EBX,data.func_sleep");    CALL(0xc7, 0);
          /* 永久スリープなので帰ってこない */
      }
      
      asmout("[SECTION .data]");
      
      void data()
      {
          ALIGNB(4);
      func_init:
          asmout("DD 0x0004, data.work, 0x0000");
          /* ファンクション番号0x04(API初期化), ワークエリアのポインタ, 終了ファンクション番号0x00 */
      
      func_openwin:
          asmout("DD 0x0020, data.window, 0x0200, 18 * 8, 3 * 16, 0x0000");
          /* ファンクション番号0x20(ウィンドウオープン), window構造体のポインタ, スロット番号0x200,
              xサイズ(ドット単位), yサイズ(ドット単位), 終了ファンクション番号0x00 */
      
      func_titlebox:
          asmout("DD 0x0028, 0x1000, data.wintitle, 0, 8, 1, 0, 0, data.window, 0x00c0, 0, 0x0000");
          /* ファンクション番号0x28(テキストボックスオープン), オプション0x1000(ウィンドウタイトルモード),
              textbox構造体のポインタ, 背景色0, xサイズ(キャラクタ単位), yサイズ(キャラクタ単位),
              表示x位置0, 表示y位置0, window構造体のポインタ, 標準キャラクタセット使用(0x00c0),
              空白キャラクタ0, 終了ファンクション番号0x00 */
      
      func_settitle:
          asmout("DD 0x0040, 0x1000, 0, 0, data.wintitle, 0, 0, 0, 8, 'askahelo', 0x0000");
          /* ファクション番号0x40(テキスト表示), オプション0x1000(8bitキャラクタモード),
              表示x位置0, 表示y位置0, textbox構造体のポインタ, 文字色0, 背景色0, キャラクタコードオフセット0,
              文字数8, 文字列"naskhelo", 終了ファンクション番号0x00 */
      
      func_sleep:
          DD(0x0018, 0x0001, 0, 0, 0x0000);
          /* ファンクション番号0x0018(シグナル関係の処理), オプション1(スリープ), パラメータ0,
              パラメータ0, 終了ファンクション番号0x00 */
      
          ALIGNB(16); /* align8で十分だった気がするけど、なんとなく気分で */
      work:
          RESB(256); /* func_initに必要な256バイトのワークエリア */
      window:
          RESB(128); /* ウィンドウ構造体 */
      wintitle:
          RESB(64); /* テキストボックス構造体 */
          RESB(64);  /* 8文字分 (8 * 1 * 8) */
      }
      
Page Top

どうやってアセンブルするの? anchor.png

  • まず、コンソールを開きます。開き方は使っているOSによって違います。
    • Win2000, WinXPなどのNT系: !cons_nt.batをダブルクリック
    • Win95, Win98などの9X系: !cons_9x.batをダブルクリック
  • コンソールが出てきたら、makeとだけうってEnterを押してください。
  • これだけでリンクまで全自動でやってくれます。
  • できたアプリは、askahelo.binです。
    • tolset08で作った場合は多分126バイトです。
    • nask版よりも1バイト小さいのは、ウィンドウタイトルの違いのせいです。ウィンドウタイトルを同じにすると、1バイトも違いません(サイズだけではなく、内容も)。
Page Top

どうやってテスト実行するの? anchor.png

  • 同じくコンソールから、make runとだけうってEnterを押してください。
  • しばらく待っていると、勝手にOSASKがエミュレータ環境で起動します。
  • で、pokonの一番上の、 !BUILT.BIN を実行してください。
  • うまくいけばウィンドウが表示されます。
Page Top

ほかのアセンブラになれている人へ anchor.png

  • ASKAはあまりおすすめできないアセンブラです。読むのはそんなに大変ではないのですが、書くのはえらく骨が折れます。また、将来ASKAの文法はマシになるような気がするので、わざわざ今の癖の強い書き方を覚えることもないでしょう。
  • asmout文の中はnaskの文法で書きます。不明なところはguide​/naskを見てください。
  • tolset08のnaskは新しいやつなので、asmout("[section .bss]");もOKです。bssセクションでは、RESB/RESW/RESDしか使えません。
  • RESB文は何かと言うと、DB dupみたいなものです。 RESB 256 は DB 256 dup (0) に相当します。
    • ASKAもnaskでも、DBなどでdup構文を使うことはできません。
  • ASKAでは、 #define とか #include が使えます。 #if も #else も #endif もつかえます(というかCのプリプロセッサをそのまま使っています)。
Page Top

ほかのOSのAPIになれている人へ anchor.png

  • OSASKではAPI呼び出しはメモリを経由したポインタ渡しです。メモリにファンクション番号とパラメータを並べて、その先頭アドレスをEBXにいれて、CALL 0xc7:0をするだけです。正常終了する限りにおいて、EBX以外のレジスタは保存されます(ファンクション0x04を除く)。フラグは保存されません。
  • 毎回.dataセクションにパラメータをだらだら書かないといけないのか、という誤解をする人がいますが、そんなことはありません。スタック渡しっぽいことも簡単にできます。たとえばfunc_initの呼び出しは、以下のようにやってもいいのです。
        PUSH(0);
        asmout("PUSH data.work");
        PUSH(4);
        EBX = ESP;
        CALL(0xc7, 0);
        ESP += 12;
  • OSASKアプリのメモリモデルは、DS == ES == SS != CS です。つまり.textセクション内のデータにアクセスするにはCS:プリフィクスが必須です。また、PUSH(CS); POP(ES);などをやってESにCSのセレクタを代入しても、.textセクションの内容を書き換えることはできません。リードオンリーです。無理やり書き換えようとすれば、一般保護例外になるだけです。
    • ということが面倒極まりないので、普通は全部のデータを.dataセクションにおきます。リードオンリーのデータも.dataセクションに置いちゃいます。そうすればややこしいセグメントに悩まされずに済みますからね。
Page Top

雑な説明 anchor.png

  • 結局のところ、これはAPI呼び出しCALLを5回やって、5つのAPIを実行しているだけです。
  • OSASKのAPIでは、必ず最後に終了ファンクション0x0000があります。これを書かないと、その次も通常ファンクションだとみなされます。逆にこの例の場合、5つのファンクションをつなげることもできるわけです。そうすればCALLは1回で済みます。
  • ファンクション0x0004は、gg00man​/otherslib_initに相当します。
    • ASKAでの呼び出しでは、0を指定したら自動malloc、というサービスはありません。
  • ファンクション0x0020は、gg00man​/windowlib_openwindowに相当します。
    • ASKAでの呼び出しでは、0を指定したら自動malloc、というサービスはありません。
  • ファンクション0x0028は、gg00man​/textlib_opentextboxに相当します。
    • ASKAでの呼び出しでは、0を指定したら自動malloc、というサービスはありません。
  • ファンクション0x0040は、gg00man​/textlib_putstring1に相当します。
    • optのbit14が0になっているところが違いますが。
  • ファンクション0x0018は、gg00man​/signallib_waitsignalに相当します。
  • それぞれについてパラメータの意味などは上記の説明を参考にしてください。
Page Top

もっと詳しく説明してくれー anchor.png

Page Top

こめんと欄 anchor.png

  • ASKAによるプログラミングはおすすめしがたいところがあるので、このページはネタです。 -- K 2004-12-12 (日) 20:07:06
  • 定数計算まわりのじゃじゃ馬なところが改善されて、naskレベルのラベルをthroughしてくれる機能があれば、結構おすすめできるんですけどねえ・・・。 -- K 2004-12-12 (日) 20:09:04
  • tolset08にあわせて説明を修正。 -- K 2005-01-28 (金) 22:58:09

トップ   凍結解除 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ
ログイン
ユーザー名:
パスワード:
 
新着

目次
メンバー一覧


最新の20件
2016-10-01 2016-09-08
  • @MenuBar.
2016-09-07 2016-09-04 2016-08-15 2015-09-23 2014-07-30 2014-07-04 2014-02-04 2013-10-26 2013-06-21 2013-06-17 2013-06-15 2013-04-02 2013-02-09 2013-02-04 2012-12-25 2012-12-01 2012-05-28 2012-03-31

トピック一覧
一般用コメント最新
新掲示板lina
2016/9/5 20:58
SandBoxゲスト
2016/9/4 12:01
RecentDeletedlina
2015/6/2 19:29
Old-OSASK-MLlina
2014/6/29 9:14
hideyosi/メールhideyosi
2014/1/6 20:17
hideyosi/募集中lina
2013/11/8 19:56

このサイトは川合秀実から委託を受けて、OSASKコミュニティによって管理・運営されています。
このサイトに関するお問い合わせは掲示板にお願いいたします。